「マンションvs戸建て」マイホーム買うなら?不動産高騰で狙い目は“築20年の中古”【沖有人×中山登志朗 加藤浩次】

番組のフル視聴(43分)はこちらから
https://bit.ly/3SXULmm

10日間無料トライアル実施中
http://bit.ly/3X5XMzD

番組のフル視聴(43分)はこちらから
https://bit.ly/3SXULmm

10日間無料トライアル実施中
http://bit.ly/3X5XMzD

_____

都内の不動産価格の平均が2023年、1億円を突破。郊外の価格までもが上昇し「不動産バブル」到来説も出てきている。
三田ガーデンヒルズの最高額は45億円、11月に開業した麻布台ヒルズレジデンスは最高200億円と高値がついているが、これからも都内の不動産価格は上昇していくのか?さらに、タワマンが並ぶ湾岸地域の買い時、売り時はいつか?
また、夢のマイホームは、どのように購入するべきか?30年ローンを組むには、変動金利と固定金利のどちらを選ぶべきか。今買うべきは新築・中古マンションか、一戸建てか?今後、金利上昇の観測が出ている中で、不動産バブル崩壊の懸念とは?など不動産売買における疑問を専門家にぶつけていきます。

今回、賃貸データ1億超を保有する「住まいサーフィン」運営・沖有人氏と、「LIFULL HOME’S 総研」副所長・中山登志朗氏を招き、不動産売買のリアル・裏情報について熱く議論。

議論の内容に関しては、沖有人氏が「ここまで言っていいのか」と悩むほど。不動産業界の内部情報が飛び交います。
果たして、今、一番得する不動産売買術とは?

#2sides #加藤浩次 #沖有人 #中山登志朗 #マンション #一戸建て #新築 #中古 #不動産 #持ち家 #賃貸 #マイホーム #投資 #ローン